[採光材] スカイライト

図面データ

各種折版専用の採光部材

当社折版の専用採光材として、全てを『ユニット工法』にすることにより、限りなく「現場」での作業を省力化し、均一な「品質」を求めて生まれた製品です。

下地鋼材が不要の屋根採光システムです。
下地鉄骨が不要なため、採光レイアウトの自由度が上がり、採光幅も広くなったことで、自然光をより多く取り込むことが可能になりました。
採光部をユニット化したことで、施工効率・水密性能が向上しました。
「線採光」のレイアウトを配慮することにより、光を分散し均等な明るさが合理的に得られます。
工場や倉庫の省エネ対策として、お役立て下さい。
  • 施工事例から探す
  • 製品分野から探す
  • イメージから探す
  • 複数の条件から探す