新製品情報

[金属屋根] 折版 馳タイプ
丸馳折版ロックⅠ型

「ルーフストッパー」と「緊定金具」による固定により、「風圧」を対象に高強度を実現しました。 山高200㎜働き幅400㎜にリブ加工を施した形状により、「積雪荷重」を対象に高強度を実現しました。 断熱性を高めた「ダブルパック工法」にも対応しています。 無溶接タイト『ガッチリタイト』にも対応可能です。

[改修・塗装]
ストレート外壁カバー改修工法
リボーンウォール

ストレートに孔をあけないカバー改修です。
アスベスト粉塵発生ゼロのカバー改修です。
建物を使用しながら改修できます。
プッシュナットで静かな施工が可能です。
張り替えコストの1/2のコストで改修できます。



[防水] シート防水
ハイタフEG

当社従来製品のハイタフルーフと基本構成は変えずに、シート厚みを約30%厚い「1.52mm」としたものです。地球環境にやさしい性能はそのままに、耐候性・耐衝撃性・耐風圧性などの基本性能をさらに強化した機械固定工法による外断熱シート防水です。





[外壁] デザインサイディング
サイディングSXラインウォール

屋根 立馳SX-40との組み合わせで外壁のデザインを連続させて表現いたします。
水密性向上のためにガスケットを充填した“化粧キャップ”方式により、更に施工効率をUPさせた高意匠立馳外壁材です。
左右対称な形状で、どこからでも施工可能な嵌合式外壁装材です。

[外壁] 角波サイディング
サイディングF

嵌合式のキャップによって、ビス頭が外壁表面に出ず、縦ラインが映える外壁デザインにすることができます。
これまでの「サイディングF-400」利幅を活かしつつ、形状を一部改良することにより面材のすき間をなくし、防水・防耐火性能、施工性を向上させ新たな「サイディングF」として生まれ変わりました。

  • 施工事例から探す
  • 製品分野から探す
  • イメージから探す
  • 複数の条件から探す