新製品情報

[金属屋根] 折版 馳タイプ
丸馳折版ロック

新しい断面形状と固定方法により、極めて高い負圧強度(0.6mmで丸馳折版型0.8mmとほぼ同等)を実現しました。強風域の建物や高層化する大型物流センターなどの屋根に最適です。

[金属屋根] 折版 各種断熱工法
吸音ダブルパック

通常のダブルパックが持つ屋根としての優れた性能に、さらに吸音性能を加えました。パンチング加工した下弦材は美観に優れ、そのままでも天井として使用できます。

[金属屋根] 特殊仕様
ガッチリタイト

従来のタイトフレームは溶接で鉄骨に接合していましたが、ガッチリタイトはボルト固定にすることで、現場での溶接作業をなくしました。溶接をなくしたことで、鉄骨本体および塗装を熱で傷めることがありません。

  • 施工事例から探す
  • 製品分野から探す
  • イメージから探す
  • 複数の条件から探す