[防水] ステンレス防水・シート防水・ハイブリッド防水

エックスロン防水

図面データ

特徴

エックスロン鋼板を重ね合わせ、重ね部を固定し、ハイタフ帯シートで両端を熱風融着して、一体化させる工法です。

仕様

標準断面図

仕様

屋根30分耐火構造指定

●FP030RF-1454

  • エックスロン鋼板(厚:0.4mm以上)
  • バックアップ材:硬質ウレタンフォーム
            (厚:25mm)
  • 金属たるき:ハット形(厚:2.3mm)
  • 防湿材:アスファルトルーフィング940 他
  • 野地板:硬質木毛セメント板
        (厚:20mm~30mm)

製品規格

板幅
mm
働き幅
mm
厚み
mm
重量
kg/m
610 530 0.4
2.61
ホワイト、
ライトグレー
0.6 3.55

※フィルム厚:0.635mm
※板厚、働き幅は施工状況によって変わる場合もあります。

使用条件

●勾配

1/75 ~1/50標準勾配
(1/75未満及び、1.7/10を超える場合はご相談下さい。)

●建屋用途

工場、倉庫、商業施設、競技施設、体育館、駅舎、事務所 等

●下地

母屋、デッキプレート、コンクリート

カラー見本

ホワイト
ライトグレー

※カラー見本は、印刷のため実際の色と若干異なります。

施工手順

1.エックスロン鋼板敷込

2.エックスロン鋼板固定

3.エックスロン鋼板ジョイント部
ハイタフシート自走熱風融着

4.エックスロン防水施工完了

防水屋根材料「エックスロン鋼板」

防水性

熱融着が可能なため、ジョイントや納め部の水仕舞が確実に行え、確かな水密性を確保できます。

耐薬品性

酸、アルカリにも侵食されず、耐食性、耐薬品性に優れる。

環境対策

リサイクル時のダイオキシン、環境ホルモンの発生なし。可塑剤を使用しない環境に優しい素材。

●エックスロン鋼板構成図

  • 施工事例から探す
  • 製品分野から探す
  • イメージから探す
  • 複数の条件から探す