立川ブラインド工業(株)新事務所棟

施設 生産施設
所在地 滋賀県愛荘町
形状 片流・切妻・方形,陸屋根,ソーラー・緑化
用途 生産・物流・市場施設/工場
採用製品

丸馳折版Ⅱ型

広い底巾により、重量感あふれるデザインを実現します。

ダブルパック

各種折版タイプの屋根材を二重葺にし、その下弦材と上弦材の間に断熱材(グラスウール)をサンドイッチした工法で、高い断熱性と、遮音性を要求される建物におすすめします。

ハイタフルーフ

ハイタフシートを重ね合わせ、重ね部を固定し、熱風融着して一体化させる外断熱シート防水工法です。

Sフィット

金属屋根などの性能を確保しつつ、専用金具により各社の太陽電池モジュール設置が可能です。屋根の専門知識と技術を生かし、機能とコストを考慮した工法です。

  • 施工事例から探す
  • 製品分野から探す
  • イメージから探す
  • 複数の条件から探す