[金属屋根] 折版 各種断熱工法
(ダブルパック・吸音ダブルパック・MRAD・SRAS)

図面データ

さらに快適な屋内環境を求めて・・・

屋根に求められる機能は降雨や強風など自然の脅威から建物を守ることが第一でしたが、現代ではさらに快適な屋内環境を確保する機能をも求められています。
三晃金属工業は、屋内環境を良好にする機能を付加する製品を絶えず開発し、この要求にお応えしてまいります。
ダブルパック工法は、板鳴りに対しても、低減する工法を開発しています。
(オプション)

ダブルパックと吸音ダブルパックの性能比較

性能比較

項目 ダブルパック 吸音ダブルパック 備考
吸音性能 周波数 [Hz] 吸音率 (於:一般財団法人 小林理学研究所)
JIS A 1409準拠
250 0.14 0.68
500 0.12 0.49
1000 0.05 0.31
2000 0.00 0.25
4000 0.00 0.28
遮音性能 周波数 [Hz] 透過損失 [dB] (於:一般財団法人 建材試験センター)
JIS A 1416準拠
1/3オクターブバンド測定値
250 33.6 32.1
500 38.1 38.0
1000 42.5 43.1
2000 47.8 47.1
4000 56.3 55.3
断熱性能 熱貫流率[ W/㎡・K] 0.58 0.61 ( 於:一般財団法人 建材試験センター)
JIS A 1420準拠
防露性能 《内》 25℃・60% 内表面に結露無し 内表面に結露無し (於:一般財団法人 建材試験センター)
加湿10時間後の観察結果
《外》-10℃
項目 ダブルパック シングル葺き 暗騒音 備考
雨音伝搬 周波数 [Hz] 音圧レベル [dB(A)] *試験値(環境調査事務所)
・散水落下≒ 4.5m
・散水量≒ 350mm/h
250 45.5 57.0 28.3
500 49.9 64.6 22.4
1000 53.7 68.5 17.9
2000 50.6 66.3 14.6
4000 46.4 60.6 13.5
騒音レベル 57.3 72.0 35.6

各試験状況

吸音性能試験

遮音性能試験

雨音伝搬試験

断熱性能試験

防露性能試験( 低温室側)

  • 施工事例から探す
  • 製品分野から探す
  • イメージから探す
  • 複数の条件から探す